施行日が迫るGDPR。あなたのウェブサイトは対応できていますか?

個人情報の監視と保護にSiteimprove GDPRを

EUの一般データ保護規則(GDPR)は、データのプライバシーに関し、EU圏内の人々の個人情報の処理方法と保護方法を定めた新しい法令です。この規則では、お客様のウェブサイトに含まれるデータも対象となります。

SiteimproveのGDPRモジュールは、 お客様に代わってデジタルプレゼンスにおける個人データを監視し、その所在を知らせます。こうして、作業時間の節約と同時に、コンプライアンス違反に対するリスク低減も図ります。

GDPRとウェブサイト

プライバシーに関する規則が厳格化したGDPRでは、EU圏内に住む人々の個人データの適切な取り扱いと保護を、世界中のあらゆる組織に対し義務付けます。つまり、EU圏内の人々に商品やサービスを提供したり、その行動をオンラインで追跡したりしているお客様には、必ずGDPRが適用されることになります。GDPRが発効する2018年5月25日までにコンプライアンスを完了させなければ、高額の罰金が科せられることになります。ウェブサイトの個人データ保護に、今すぐ真剣に取り組みましょう。

Siteimprove GDPRの役割

SiteimproveのGDPRモジュールは、常にデジタルプレゼンスを監視し、検出された個人データすべてを目録で管理します。それにより、手作業にかける時間と労力をなくすとともに、法の追及を受けるリスクも低減します。Siteimproveを使えば下記のようなことが可能になります。

デジタル資産を監査し、ウェブサイト内のあらゆる個人データを表示

ウェブサイトをスキャンして名前、Eメールアドレス、電話番号、個人識別番号などを検出

すべてのIPアドレスとドメインを特定し、組織内でオンラインデータが取り扱われている場所を明確化

GDPR独自のポリシーをポリシー集に直接統合して適用し、法的リスクを最小限に抑制

GDPRロードマップ

GDPRコンプライアンスの達成は長い道のりですが、当社が全力でサポートいたします。GDPR製品ロードマップで次のステップをご確認ください。

文書や画像からのメタデータ抽出

PDF、Word文書、画像からメタデータを抽出し、そこにある個人データを特定します。

すべてのドメイン用に個人データのハブを作成

すべてのドメインとウェブサイト内の個人データを、サイト別ではなく1か所にまとめて表示します。

追加のGDPRポリシー

ウェブサイトのコンテンツを監視し、GDPRへのコンプライアンス達成に向けて取り組む上で、お客様がどのようにポリシーを活用しているかを解析しながら、GDPRに関連した追加ポリシーをご提供します。

アクティビティログ

アクティビティログにより、Siteimproveユーザーが、GDPRモジュールをどう使っているかが細部まで手に取るようにわかります。

GDPR遵守へ向けて準備はできていますか?

当社の専門家がSiteimprove Intelligence Platformについてご説明いたします。今すぐご相談ください。