Digital Certainty Index™

ウェブサイトの本当のパフォーマンスを知りましょう!

優れたデジタルプレゼンスは今やビジネスの成功に欠かせません。また、従来はウェブサイトの品質を的確に数値化することは不可能でした。しかしSiteimproveならそれが可能になります。今日最も重要とされるデジタルトレンドについて研究を重ねた結果、ウェブサイトの成功に貢献するすべての要素を割り出しました。

SEOやアクセシビリティなどの変化の激しいデジタル環境を反映するため、DCI™ のスコアリングモデルは常に更新されています。それにより、ウェブ上の大きな変化の一歩先を絶えず進んでいくことができるようになります。

Digital Certainty Indexは特許出願中です。

DCIを利用することで得られるメリット

ウェブサイトのパフォーマンスに関する的確なインサイトを得られます
具体的な改善点が優先順位を付けてリストアップされます
改善結果が分かりやすく提示されるため、改善へのやる気と熱意を引き出します
市場に関する専門家の知識がいつでもすぐに得られます

DCIの計測方法とは

200以上のチェック項目で構成されるSiteimproveのDigital Certainty Indexは、Quality Assurance(品質管理)、SEO(検索エンジン最適化)、Accessibility(アクセシビリティ)という3つのカテゴリーでウェブサイトのパフォーマンスを評価します。

Digital Certainty Index Scoreではウェブサイトの全体的なパフォーマンスが示され、さらにカテゴリーごとのスコアで品質面で基準に到達しているか、検索エンジンで見つけられやすいか、アクセシビリティ基準に適合しているかがそれぞれ評価されます。

こうしてウェブサイトの現状を総合的に示すだけでなく、何をどのように改善すればスコアが向上するかも的確にお伝えいたします。改善タスクは数値で表示され、課題を解決する度にDCI Scoreが上昇するようになっています。

Digital Certainty Index™
=
Quality Assurance
+
SEO
+
Accessibility

Quality Assurance

Quality Assurance Scoreは、Content Quality(コンテンツの品質)、Content Freshness(コンテンツの新しさ)、User Experience(ユーザー体験)、Security(セキュリティ)という、サイトのユーザー向け側面の信頼性を計測したものです。誤字、リンク切れ、時間のかかるページ読み込み、安全ではないドメインなどがすべて考慮されます。

Quality Assurance Scoreの詳細はこちら(英語)

SEO

SEO Scoreでは、検索エンジン最適化に対するサイトの技術的側面やユーザー向け要素の貢献度を計測し、検索順位やオーガニックトラフィックの向上につなげます。このスコアでは、インデックスのされやすさ、メタコンテンツの品質、モバイルサイトの応答性などが考慮されます。

SEO Scoreの詳細はこちら(英語)

Accessibility

Accessibility Scoreでは、多数のグローバル基準や規制に即したウェブ・コンテンツ・アクセシビリティ・ガイドライン(WCAG)2.0において重要性に応じ設けられた3つの準拠レベル(A、AA、AAA)に基づき、サイトのHTMLやCSSのソースコードを検証します。

Accessibility Scoreの詳細はこちら(英語)

あなたのウェブサイトのDCIスコアを計測しませんか?

Quality Assurance、SEO、Accessibilityのパフォーマンスを数値化してみましょう。