主要指標からデジタルの成果を分析

訪問者数やページ閲覧数をレポートするのは重要なことです。ただ、そのレポートでは会社の目標に対しウェブサイトがどのように貢献したかを説明するものにはなりにくいでしょう。Siteimproveのキーメトリクスは実用的な分析と直感的なインターフェースを組み合わせることで、組織にとって重要なことを特定、分析、最適化を可能にします。

Image of Siteimprove's Key Metrics feature that shows how a new KPI is created

データ、目標、戦略の調整

キーメトリクスは一般的なデータのレポートではなく、具体的に目標に到達するための要因を定義することができます。リード獲得などの個々の要因をKPIにまとめれば、進捗状況や目標に対する達成度を簡単にレポートにまとめることができます。そうすることでデジタルの取り組みを会社全体の目標に組み込み、調整することが容易となります。

Image of Siteimprove's Key Metrics summary that gives an immediate overview of the current website performance

改善すべき点の特定

キーメトリクスダッシュボードでは、デジタルの状況を全体的に把握することができます。どこが伸びていてどのポイントにリスクが潜んでいるのかを見ることで、目標値達成に導くことができるのです。現状の動きを確認し、足りない数値を埋めるために必要な行動をとることで、目標達成を確かなものにすることができます。

Image of Siteimprove's Key Metrics feature including attached monetary values

ウェブサイトの価値の証明

キーメトリクスはデジタルの価値をデータで示すことができ、そしてその価値が会社の目標にどのように貢献するかを表すことができます。デジタル上での対策の結果を数値で示すことで、ステークホルダーへビジネス目標に対する具体的な数値を示すことができます。

Image of Siteimprove's Key Metrics feature showing website performance details over time

過去のデータを分析

Siteimprove Analyticsでは、キーメトリクスを使って過去のデータを分析することでその時々のベンチマークを設定することができます。それにより効果のあったもの、失敗したもの、今後の改善点など、より詳細に分析することを可能にします。キーメトリクスを会社のニーズや変更された目標に合わせて追加・変更することで、より関連する結果をすぐに見ることができます。